国内観光で楽しめる温泉を満喫する

温泉を楽しむ

街の中にある温泉地です

石和温泉は、情緒を求めて行くより遊びをメインに楽しむ温泉地、という感じでしょうか。 元々、畑の中に突如温泉が湧き出したという、比較的にできたのが新しい温泉地なのです。 何十年か前までは、歓楽街の役割を持った石和温泉でしたが、今はそのようなことはなく、静かな温泉地になったようです。 街中に位置する石和温泉。 そのため、外からは見えないように、露天風呂は周りを囲まれた作りになっていました。 景色はあまり見られないですが、空は眺められます。 景色があまり見られない分、温泉の泉質に自信があるようです。 泉質はとろみがあり、少し硫黄のにおいがする、単純温泉という泉質だそうです。 美人の湯、美肌の湯などと呼ばれている、泉質です。

観光地がたくさんある

石和温泉は、山梨県の笛吹市にあります。 温泉街は街の中に位置していますが、少し足をのばすと昇仙峡という場所があるのですが、非常にオススメの観光スポットです。 石門や滝、綺麗な景色を楽しめます。 また、名物のトテ馬車も一見の価値ありです。 川が流れているため涼しく、夏でも快適に歩き回れます。 昇仙峡の近くにある、影絵の森美術館もオススメです。 どの作品も繊細で、非常にロマンチックな気持ちになれます。 少しこじんまりとした美術館ですが、中に入れば世界観に引き込まれてしまうこと間違いなしです。 また、石和温泉からは1時間もかからず富士急ハイランドにもいけるので、若い方にも楽しんでもらえる温泉地ではないでしょうか。 東京から1時間半で行けちゃうアクセスの良さも石和温泉の魅力の一つです。